原爆の強烈な爆風と熱線は、爆心地から2キロメートル以内の建物をほとんどすべて破壊し、焼き尽くしました。そしてまちの復興とともに、新たに求められる建物機能に応えられなくなった建物が、次々と姿を消していくようになりました。
このコースは、被爆の痕跡を今に伝える被爆建物などをめぐりながら、広島の繁華街の今昔をたどります。
約400年の歴史がある薬局の裏庭では、原爆投下直後の何もない廃墟の中、店の場所の目印となった石灯籠を見せていただきます。

INFORMATION

ガイド実施団体名/代表者名
「ひろしま通」ホスピタリティグル-プ

ガイド実施団体の紹介
「ひろしま通」1期検定試験合格者を中心に案内活動、各種イベント参加、グル-プ内研修会・勉強会を実施。

問い合わせ電話番号
「ひろしま通」ホスピタリティグル-プ 090-4698-2944

コースの全体距離
約2Km

実施日
毎月第2土曜日(※ただし、ガイドの都合が合えば、希望日時に対応可)

所要時間
約2時間

集合時間
10時

集合場所
原爆ド-ム前

解散時間
12時

解散場所
福屋百貨店

定員
15名(最少催行人員1人)

参加費用
1人500円(資料代・保険代・お楽しみ代)

ここがいち押し!
17代薬局当主宅裏庭拝見と当主による西国街道よもやま話

申込み期限
2日前までに申込み

備考
ひろしま夢プラザで買い物を!!1店頭イベントコ-ナ-では、広島県内海産・農産物が日替わりで2各市町村特産品の展示・販売も

巡るスポット

WiFiポスター01
1. 原爆ド-ム前
WiFiポスター01
2. 平和記念公園レストハウス
WiFiポスター01
3. 旧日本銀行広島支店
WiFiポスター01
4. 袋町小学校平和資料館
WiFiポスター01
5. ひろしま夢プラザ
WiFiポスター01
6. 17代当主の薬局
WiFiポスター01
7. 福屋百貨店

関連する記事

この記事をシェアする

スポット・体験を見る