広島県観光連盟における新型コロナウイルス感染症患者の発生について

01_基本形

令和4年8月2日()、広島県観光連盟に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

当連盟では、次のとおり対応しています。

 

1 感染した職員の行動履歴の調査

・感染した職員の行動履歴を調査し、この職員と接触機会のあった職員や来客者はいなかったことを確認

2 今後の取組

・陽性となった職員について、健康観察を実施

3 感染拡大防止に向けた取組

・検温器、アルコール消毒器・プラズマイオン発生器(ウイルス分解)の設置

・マスクの着用、手洗い・うがいの励行、室内換気、時差出勤又は在宅勤務の実施等を行っておりますが、今後とも、一層の注意喚起と対策の徹底を図り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めてまいります。

 

関係者の皆様には御心配と御迷惑をおかけしますが、なにとぞ御理解と御協力のほどお願い申し上げます。

 

【お問い合わせ先】

一般社団法人広島県観光連盟 統括マネジメント事業部

広島市中区基町5-44

電話 (082)221-6516

関連する記事

この記事をシェアする