インバウンド観光誘客環境整備事業(インバウンド対応拡大整備)補助金について

hit_news_image-1s

インバウンド観光誘客環境整備事業(インバウンド対応拡大整備)補助金公募

令和5年5月に開催が決定した広島サミットを契機に回復が見込まれるインバウンドに対応するため,広島サミットに向けて実施する整備を拡大し,海外から広島へ来訪する観光客が感じる観光に関する受入環境のストレスや不満等を解消し,観光客の満足度向上に寄与するとともに,持続可能な観光の推進に資する受入環境の整備を実施する経費に対し,予算の範囲内において補助金を交付するものです。

【概 要】

(1)補助対象事業者

広島県内の観光施設等を運営し,海外から広島へ来訪する観光客が感じる観光に関する受入環境のストレスや不満等を解消する整備に積極的に取り組む法人,個人事業主,観光協会,商工会議所,商工会,DMO,DMC,特定非営利活動法人 など

(2)補助率及び補助上限額

補 助 率:補助対象経費の2/3以内  補助上限額:1,000万円

(3)公募期間

令和4年12月19日(月)~令和5年3月17日(金)午後5時(必着)

※申請書を提出するには,HITの事前ヒアリングが必須です。

 

詳しくは,要綱等を以下のリンクよりダウンロードし,ご確認ください。

関連する記事

この記事をシェアする