【公告】HITひろしま観光大使事務局運営業務

01_基本形

【公告】HITひろしま観光大使事務局運営業務

公   告

次のとおり公募型プロポーザルに付すこととしたので公告する。
令和4年6月24日
一般社団法人広島県観光連盟会長 佐々木 茂喜

1 業務内容
(1) 業務名
HITひろしま観光大使事務局運営業務(以下「本業務」という。)

(2)  業務の仕様等
HITひろしま観光大使事務局運営業務公募型プロポーザル説明書及びHITひろしま観光大使事務局運営業務委託仕様書(以下「説明書及び仕様書」という。)による。

(3) 履行期間
契約締結の日から令和5年3月31日まで

(4) 履行場所
広島市中区基町5番44号
一般社団法人広島県観光連盟(広島商工会議所ビル8階)

(5) 業務予算上限額
20,000千円(取引に係る消費税及び地方消費税の額を含む。)

2 公募型プロポーザル参加資格
(1) 令和3年広島県告示第670号(令和4年から令和6年において県が行う物品及び役務を調達するための競争入札に参加する者に必要な資格等)によって「56 企画・制作」の資格を認定されている者であること。

(2) 本業務調達の公告日から契約締結日までの間のいずれの日においても、広島県の指名除外を受けていない者であること。

(3) 公募型プロポーザル説明会に参加した者であること。

3 公募型プロポーザル手続等
(1) 公募型プロポーザル説明書及び仕様書等の交付場所、交付期間及び入手方法
ア 交付場所
〒730-0011 広島市中区基町5番44号
一般社団法人広島県観光連盟(広島商工会議所ビル8階)
電話(082)221-6516

イ 交付期間
令和4年6月24日(金)から令和4年7月5日(火)まで(土曜日、日曜日及び国民の祝日に関する法律〔昭和23年法律第178号〕に規定する休日を除く。)の午前9時から午後5時までの間、随時交付する。

ウ 入手方法
上記アの場所で直接受け取る、広島県公式観光サイトDive!Hiroshimaからダウンロードする、又は郵送により請求すること。ただし、郵送による請求の場合は、上記イの期間内に必着することとし、返信用の封筒及び切手を同封すること。

(2) 公募型プロポーザル参加資格の確認
ア 本業務公募型プロポーザルへの参加を希望する者は、HITひろしま観光大使事務局運営業務公募型プロポーザル説明書(以下「公募型プロポーザル説明書」という。)に明記されている公募型プロポーザル参加資格確認申請書及び必要な添付書類(以下「公募型プロポーザル参加資格確認申請書等」という。)を提出し、公募型プロポーザル参加資格の確認を受けなければならない。確認の結果、公募型プロポーザル参加資格に適合するとされた者に限り、公募型プロポーザルに参加することができる。

イ 提出先
上記(1)アの場所

ウ 提出期限
令和4年7月5日(火)17時

エ 提出方法
持参又は郵送等(書留郵便又は民間事業者による信書の送達に関する法律〔平成14年法律第99号〕第2条第6項に規定する一般信書便事業者又は同条第9項に規定する特定信書便事業者の提供する同条第2項に規定する信書便の役務のうちこれらに準ずるものに限る。)による。ただし、郵送等による場合は、上記ウの期限までに必着することとする。

オ 公募型プロポーザル参加資格の確認結果の通知
令和4年7月6日(水)までに通知する。

(3) 公募型プロポーザルの説明会の実施
当該公募型プロポーザルに係る説明会を次のとおり実施する。また、説明会への参加を希望する者は、その旨を申し出なければならない。
ア 参加申出場所
上記(1)アの場所

イ 参加申出期限
令和4年6月29日(水)12時

ウ 説明会開催日時
令和4年6月30日(木)10時~(オンライン開催とする。)

(4)  提案書の提出期限及び提出方法
ア 提出先
上記(1)アの場所

イ 提出期限
令和4年7月12日(火)17時

ウ 提出方法
持参又は郵送等による。ただし、郵送等による場合は、上記イの期限までに必着することとする。

4 最優秀提案者の決定
(1) 審査方法
提案書の内容を基に、あらかじめ定めた提案書評価基準に従い、一般社団法人広島県観光連盟公募型プロポーザル審査会が審査し、評価基準に定める要件を満たし、かつ、最も高い評価を得た事業者を業務実施予定者として選定する。

(2) 評価基準
評価項目については、「HITひろしま観光大使事務局運営業務公募型プロポーザル評価基準」に記載した項目を対象に、評価を行う。

(3) 結果の通知
令和4年7月15日(金)までに、すべての提案書提出者に対し通知する。

5 その他
(1)  契約手続において使用する言語及び通貨
日本語及び日本国通貨

(2) 公募型プロポーザル参加者に求められる義務
公募型プロポーザル参加者は、担当する職員から公募型プロポーザル参加資格確認申請書等について説明を求められた場合は、これに応じなければならない。

(3) 契約書作成の要否

(4) その他
公募型プロポーザル説明書及び仕様書による。

6 問い合わせ先
〒730-0011 広島市中区基町5番44号 広島商工会議所ビル8階
一般社団法人広島県観光連盟 山崎・井上
電話(082)221-6516、FAX(082)222-6768
電子メール info@kanko-hiroshima.or.jp

関連する記事

この記事をシェアする