神之瀬峡県立自然公園

かんのせきょうけんりつしぜんこうえん

庄原市高野町から三次市君田町にかけての神野瀬川流域は、優れた自然の風景や貴重な自然が多く残されており、平成10年4月に県内6番目の県立自然公園に指定されました。2736haの区域は県内最大規模で、神野瀬川の旺盛な侵食により峡谷の深さは約300mにも及ぶ雄大さを誇っています。特筆すべき植物としては、県内では神之瀬峡にしか知られていないサンインシロカネソウを「危急種」に指定し、保護に努めています。野生動物も多く、県内の類似した環境をもつ地域と比較すると神之瀬峡の種類は群を抜いており、生物の多様性を物語っています。

INFORMATION

住所
728-0406三次市君田町櫃田
電話番号
0824-53-7021
駐車場

ACCESS

728-0406 
三次市君田町櫃田

中国自動車道三次ICから約40分

この記事をシェアする