紀州・高野山の別格本山として建立された今高野山

世羅町甲山を中心とする世羅郡の東半一帯は、鎌倉時代以来、紀州高野山領大田荘でした。藤原時代初期の秀作、木造11面観音立像(重要文化財)をはじめ、鎌倉時代の作で墨塗りに金泥や朱で彩色された丹生神社の獅子頭(重要文化財)など貴重な文化財が数多く残されています。春は桜、秋は紅葉の名所として親しまれています。桜の見頃は4月上旬頃。紅葉は例年11月上旬から11月中旬頃まで、神之池を中心に色づきはじめます。写真愛好家にも人気の県内でも有数の紅葉スポットになっています。

INFORMATION

営業時間
終日
定休日
無休
料金
無料
住所
722-1123 世羅郡世羅町甲山
電話番号
0847-22-4400
世羅町観光協会
駐車場
町営駐車場がご利用いただけます。車33台

ACCESS

722-1123 
世羅郡世羅町甲山

[車]尾道自動車道 世羅ICより車で約7分。山陽自動車道 河内ICより車で約40分。中国自動車道 三次ICより車で約40分

この記事をシェアする