広島市東区には、本市唯一の国宝である不動院金堂をはじめ、数多くの文化遺産が今も残っています。
その中で、牛田新町~矢賀駅までの間に点在する、由緒ある神社・仏閣・史跡などを結んだコースが「二葉の里歴史の散歩道」です。
不動院には市内唯一の国宝である金堂はもちろん、国指定重要文化財の楼門、鐘楼など数多くの史跡があります。

INFORMATION

ガイド実施団体名/代表者名
二葉の里歴史の散歩道ボランティアガイドの会(事務局:東区役所地域起こし推進課)

ガイド実施団体の紹介
広島市東区には、本市唯一の国宝である不動院金堂をはじめ、数多くの文化遺産が今も残っています。 その中で、牛田新町~矢賀駅までの間に点在する、由緒ある神社・仏閣・史跡などを結んだコースが「二葉の里歴史の散歩道」です。この散歩道を、ボランティアガイドが無料でご案内します。

問い合わせ電話番号
東区役所地域起こし推進課 (082)568-7705

コースの全体距離
約4Km

実施日
毎月28日

所要時間
約2時間30分

集合時間
毎月28日 10時

集合場所
JR広島駅新幹線口2階ペデストリアンデッキ

解散時間
12時30分

解散場所
現地解散

定員
なし

参加費用
無料(毎月28日の「ふたばの日」定期ガイドの保険は東区役所にて加入します。)

ここがいち押し!
不動院には市内唯一の国宝である金堂はもちろん、国指定重要文化財の楼門、鐘楼など数多くの史跡があります。

申込み期限
毎月28日の「ふたばの日」定期ガイドは事前申込不要。それ以外は原則として1週間前までに申込み

備考
毎月28日の「ふたばの日」定期ガイド以外でも、年間を通じてガイドを受け付けていますので、ご希望の日時・コース・人数等をお知らせください。

巡るスポット

WiFiポスター01
1. 饒津神社
WiFiポスター01
2. 安楽寺
WiFiポスター01
3. 工兵橋
WiFiポスター01
4. 日通寺
WiFiポスター01
5. 不動院

関連する記事

この記事をシェアする

スポット・体験を見る